「オレンジカフェ流山 in 風の村」

 オレンジカフェは認知症の方がご家族と共に集えるカフェです。全国各地に広がりつつあり、多くの反響を呼んでいます。
    地域の方や専門職の方、あるいはボランティアをしたい方など、どなたでも参加できる集いの場です。
    流山でもオープンします。今後、毎月22日(4月22日初回開催)にこの場所で開かれます。どうぞ気軽においでください。

*トップページ掲載のオレンジカフェのご案内は3月からと表示してありますが、4月からの間違いです。申し訳ございません。)


       場所:生活クラブ風の村・流山・地域交流スペース
  ケアラーズカフェ・から風流 内
   
参加費:100円 13:30〜16:30 
 
歌や講演、健康ストレッチ体操など多彩なメニューと美味しい珈琲☕とお菓子付きのおしゃべり会です。大勢の地域の方の参加をお待ちしております。          

 
 3月20日 10:00〜12:00  「介護者のつどい」を予定しています。気軽に参加してください。

    佐藤雅彦さんが語る

                       元気で楽しい日々」

 佐藤さんは50代で若年性アルツハイマーと診断されました。

 しかし、闘病の日々を経て「認知症になっても出来る事はたくさ  んある。希望と尊厳を持って生きることが大切」と実践していらっしゃいます。介護中の方も、将来の自分のためにも、素晴らしいお話がうかがえると思います。

  著書「認知症になった私が伝えたいこと」(大月書店刊)

                         ケアラーズカフェ から風流(ふる)

              TEL 04-7153-5500